fc2ブログ

奇跡のお寺 「高徳寺」こうとくじ

ガンを宣告された女性は、高徳寺の(お加持)で回復されたそうです。(お加持とは健康回復・願望成就の技術です)

日本版エクソシスト?

高徳寺の野間にお寺が
完成した頃のことです。

ご住職は悪霊と
対決した
お話をされました。



岡山県の津山市、という所です。

B1グルメの
グランプリがありましたが、

「ホルモンうどん」が入賞して
有名になった町です。

記憶に残っている方も
おられるでしょう。


その津山市内の
ゲームセンターに
変な幽霊が出るから 
こちらに来て

どうにか
してもらえませんかと

ご住職はお願いされた
そうです。

 岡山弁は語尾に

「じゃあ。」が

付いたりします。 

 ご住職は関西弁なのです。

ご住職がゲームセンターに
入ると
いきなり霊が出て来て

 

「わしじゃ。わしじゃ。
わしを知らんのか。」

大きな声で
わめきちらし
てきたそうです。

霊が岡山弁です。
それも
早口でしゃべるから 

よく意味が聞き取れない
ご住職は 

「そんなもん、知るかあー。」

怒鳴ったそうです。

そして威嚇し迫って来る
霊と対決されたそうです。 

昭和の初めに
暴力団の抗争事件が、
この場所であって
ここで殺された 
霊だったそうです。

ご住職は霊を説得して


高徳寺に連れて帰って
供養されたそうです。

最後はこの霊も
成仏したのだと
お話になりました。 

ご住職は、話終えてから
少し遠い目で

ぽつりと
こんなことを
おっしゃったのです。

私は過去、映画エクソシストの
ようなことばかりやってました。」


と、にっこりされました。


ところでエクソシスト
という恐怖映画を見ました?

アメリカの古生物学者の
メリン神父が、 
古代遺跡の中から
悪魔パズズの偶像を
発見します。 

それは、不吉な
予感が的中します。

 一方、ワシントンで
仮住まいをしている
女優クリスの
一家に異変が
起き始めます。

 一人娘のリーガンの
声が邪悪な響きを帯びて、 
形相も異常なものに豹変する
のです。

荒々しい言動は

日を追
って激しくなって
ついに医者からも
見放されたのです。

科学的な検査をしても
何ひとつ
解明されないのです。

それどころか、 

娘の行状は日増しに
ひどくなっていって、
苦しんだクリスは、

ついに
カラス神父に救いを求め
たのです。

カラス神父は、

悪魔が
少女に取り憑いたとしか
思えないので 
教会で悪魔払いを
お願いしました。

悪魔払いの経験がある神父の
メリン神父が選ばれて、 
 二人の神父が
少女リーガンから 
悪霊を追い払うという

壮絶な戦いでした。

オカルト・ブームを
巻き起こした
恐怖の映画です。 

これを見た時、人には
黙っていましたが、

あまりの恐怖で
いい大人が
夜中に一人でトイレに
行けなくなったのです。 

ご住職はこの神父のような
悪霊との
対決をされてきたのか・・・・ 

すごいなーと
頭の下がる思いでした。






健康をさずける観音様

観音様、お不動様の幸せが届きますように

お祈り申し上げます。

スポンサーサイト



Last Modified :