fc2ブログ

奇跡のお寺 「高徳寺」こうとくじ

ガンを宣告された女性は、高徳寺の(お加持)で回復されたそうです。(お加持とは健康回復・願望成就の技術です)

祝詞(のりと)って何?

お寺と言えばお経だけだと 
思っていました。 

ところが
高徳寺では、
祝詞(のりと) 

とか
おはらいの
言葉が最初にあるのです。 

神主の人だけが、

のりとを
あげるのかと
思っていました。 

ところが、古来は
一人の神に仕える人が 
神主の衣装を身につけて

のりと」をあげ 

 僧侶の衣装に着替えて 

「お経」もあげていたそうです。 

ある時期政治的な問題で 
分離されたそうです。 

 これが「おはらい」の言葉です。 


おおはらいのことば

 

たかまのはらに
かむづまります。

 

かむろぎかむろみの
みこともちて。

 

すめみおやかむ
いざなぎのおおかみ。
  

くしのひむがの
たちばなのをとの 

 

あわぎはらに

 
みそぎはらへ 

たまひしときに 

 

あれませる 

はらひとのおおかみたち。


 

もろもろの 
まがごとつみけがれを

 

はらひたまへ 
きよめたまへと 

まをすことのよしを

 
あまつかみ 

くにつかみ。

 

やをよろづの
かみたちともに

 

きこしめせと

 

かしこみ

 

かしこみまをす。






健康をさずける観音様

観音様、お不動様の幸せが届きますように

お祈り申し上げます。




スポンサーサイト



Last Modified :